超コンパクト!!

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

今日は14時から22時までミヅキが店番の日でした('ω')ノ
ミカタは入れ替わり後に即帰宅して睡眠取りました!!
お陰で寝過ぎてもう寝れそうにないです( `ー´)ノ
また生活リズム崩してます。。。。。

で、いつも使用している小型アダプターが壊れたので
CAJのアダプターを新調しました('ω')
写真の一番右にあるアダプターなんですが
壊れた旧モデルが隣のアダプターになります。
比較するとめちゃコンパクト化されてますね!!
この小さいサイズで容量は何と1.2Aもあります(゚д゚)!
凄い!!
しかも、ローノイズ!!
ボードの小型化をしたい方には悩みの種である電源ですが
なかなかオススメできるアダプターでした(^^)
ではでは。。。。

散々な一日・・・

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

今日は散々な一日でしたぁ(T_T)

朝8時頃にHPにアクセスできない状況に気づき
原因を探すも見つからず・・・。
お世話になってるアンフィニミュージックの
岡本さんに助けを求めて原因を探して・・・・。
サーバーにドメインが反映されていない可能性があり
連休明けに窓口に問い合わせることにしたんですが
何と!!
ドメインが失効してることが分かりました(゚д゚)!
急いでメールで失効解除の要請やそれに伴う
諸々の対応でドメイン復活しました(>_<)

あやうくドメイン消失でホームページが
消え去るところでした(;゚Д゚)

無事HPも閲覧できるようになったんですが
新規投稿が出来ないエラーが・・・(;゚Д゚)
またもや岡本さんに助けてもらって
深夜2時過ぎに復活しました(;_:)
本当にありがとうございましたm(__)m

色々とバージョンアップをしたので
ブログの形式も違って四苦八苦してます。
しばらく色々と形式変わるかも??

ちなみにミカタは朝一から翌5時まで営業で
スタジオに籠りっきりです('Д')
閉店後にシャワーと着替えのために帰宅したら
また朝一から営業なのですぐ戻ってきます(*_*)
もうひと踏ん張り頑張ります!!
ではでは。。。。

変なビール頂きました!!

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

何かとバタバタして気づいたら日をまたいでました(;゚Д゚)
事務処理やら閉店業務も終わったので今から晩酌タイムです( `ー´)ノ

で、先日の猫のキーボード改造のお礼に友人から
変なビールを頂きました(゚д゚)!さすがチョイスまで変態です(>_<)
ミカタはビール大好きでコダワリなくビールなんでも好きです!
飲みの席でもずっとビール飲んでます(*_*;
先日、久しぶりにワイン飲んだら悪酔いしました・・・・。

頂いたビールは長崎?の地ビールらしんですが・・・
右は麦芽がドイツ・アメリカ製造でドラゴンフルーツが入ってます!
左は麦芽がイギリス・ドイツ製造でコオロギパウダーが入ってます!!
一時世間を騒がせたコオロギパウダーですよ(;゚Д゚)
どんな味がするのか早速飲んでみたら
めちゃくちゃフルーティで飲みやすいです('ω')ノ
映画観ながらじっくり味わいたいと思いますm(__)m
ではでは。。。。

猫キーボードのmod完了!!

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

先日、友人から依頼を受けた猫キーボードの改造が
やっと完了しました('ω')ノ
ハイローコンバーターの回路を組み込んで
ジャックにシールドを挿せばライン出力に切り替わって
ギターと同じ音量で使用出来るようになりました(^^)
プラスチック媒体なのでジャック位置の強度を保つために
少し壁が厚めで他のパーツと干渉しない場所を探すのが
一番苦労しました(*_*)
どんなステージングになるか楽しみです('ω')ノ
ではでは。。。。

完全体を目指して・・・

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

今日は昼から夕方までセナが店番の日でした('ω')ノ
髪をバッサリ切って格好良くなってました(゚д゚)!
少しずつ音作りのコツも分かってきたようで
ミュージシャンらしくなってきたかも??

今日はBig Muff中心のボードを完全体に近づけるべく
ジャンクション・ボックスば作りました( `ー´)ノ
市販のボックスだとジャック位置が合わなくて
通常サイズのワウを置けないんですよ(*_*)
求めてるジャック位置のボックスは売られてないし
自作の方が簡単だし安く音も良くなるので自作です('ω')
もう完成してボードに組んでチェック中です。
なかなか良い感じです(^^)
通常サイズのワウを配置するスペースも確保出来て
めちゃ綺麗にボードに収まりました('ω')ノ
ジャンクション・ボックスはドリルさえあれば
簡単に作れるのでチャンレジしてはどうでしょう??
ではでは。。。。

間違ってるやん!!

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

昨日閉店後にお世話になってる人達と飲みに行き
気づけば3時半まで飲んでました(;゚Д゚)
おかげで今日は二日酔いでカウンター内で大人しく
事務処理ばしております('Д')

で、ふと壁に掛けてるメンテナンスシートを見たら
「メンテンナンス・シート」になってることに
今更気が付きました(;゚Д゚)
誤字のまま何年使ってきたんだ・・・(*_*)
印刷済みも沢山あるので見なかったことに・・・。
ん~やること沢山で頭回らないです(T_T)
ではでは。。。。

脱したはずだけど・・・

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

Big Muffの沼からはWren and CuffのCapridのお陰で
脱してたはずなんですが・・・・。
Capridの限定モデルに手を出してしまいました(*_*;

写真右の黒に紫文字の下品な見た目の奴です(*_*)
Capridがラムズヘッドのベストなバランスがモデルで
これは初期のラムズヘッドがモデルになってます(^^)
以前、これのBig Muffと同じ銀箱のバージョンが出てて
その時はボードの小型化にハマってたので
音は好きだったけど手を出さなかったんです(;_:)
で、この黒と紫のバージョンが出たときも
「Big Muffは通常版のCapridで良いや」と手を出さず。
なかなか手に入らないだろうと半ば諦めてたんですが
今のボードを組み始めたタイミングで売りに出てました!

まだチェック用の小型アンプでしか試せてないけど
めちゃくちゃ良いです!!
マジめちゃくちゃ良いですよ(゜o゜)
通常のCapridが効き馴染みのある「これぞBig Muff!」って
音なんですが黒いのはミドルが盛り上がってるので
前に出てくる音です(^^)
ミドルがあることでディストーション色を強く感じるので
Big Muffのファズ感なら通常のCapridがオススメです('ω')ノ
どっちも甲乙つけがたくて悩みます(>_<)
今度こそ沼から脱したはず・・・。
ではでは。。。。

めちゃ仲良かったぁ!

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

Big Muffを中心としたボードの組み合わせを模索中ですが
キャラが濃ゆいBig MuffとLAND DEVICESのDominoに合う
ドライブペダルを探してて見つけました( `ー´)ノ
これまたキャラが濃ゆいZ.vexの’59Soundです!
これでドライブだけでなくブーストも出来ます( `ー´)ノ
三台とも音はカッコイイけどボードのスペースの問題や
キャラが濃ゆすぎて相性問題もあってお蔵入りしてたけど
この三台はめちゃ仲良かったです(゚д゚)!

でも、並び順が
「Domino」⇒「Big Muff」⇒「’59Sound」でないとダメで
並び順が変わると途端に仲が悪くなります(;_:)
例えば、Big Muffの前に’59Soundを置くとBoostが効きが弱く
Big Muffをプッシュ出来ずBig Muffの音も変わってしまうなど
何かしら問題を起こします('Д')
それが、上記並び順にすると皆が良く扱いやすくなります。
今回のように思わぬ組み合わせを見つけることもあるので
お蔵入りさせたペダルでも手放せないですね(;_:)
ではでは。。。。。

使えるか??

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

先日、友人から依頼された変な猫のキーボードの改造で
インピーダンスを調整してライン出力できるように
ハイ・ローコンダクターなるものを注文しました('ω')ノ
スピーカー出力をラインレベルまで下げられるらしく
色々と調べてたら回路簡単だけど自作するよりも
既製品を改造した方が安上がりになりそうです(゜o゜)
改造と言ってもステレオ出力&RCA端子なので
余計な部分を取っ払うだけです(^^)
スイッチ付のジャックも見つけたので届くの待ちです('ω')ノ
あとは取付部の強度が問題です(*_*)
どうやって補強するか悩み中・・・・。
やったことない事のチャレンジは新しい知識も付けられて
一石二鳥ですね(^^)
ジャック挿したら猫の目が光るとかやってみたい・・・。
ではでは。。。

先入観を無くそう!

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

Big Muffを中心としたボードの組み合わせを試した中で
久しぶりに押し入れから出したペダルなどもあるんですが
EarthQuakerのDispatch Masterに惚れ直しております(゚д゚)

Dispatch Masterはディレイ&リバーブが合わさったペダルで
操作も簡単なので今や定番になってきたペダルですね(^^)
ディレイだけ、リバーブだけにすることも出来ます。
このペダルは普通に軽い残響になるセッティングをすると
ディレイも味気なく普通だしリバーブはホールというよりは
晴天の屋外のように音がどこまでも飛んで行く爽やかな感じ
なので「ニコイチだから便利だけど普通」という評価を
してしまいがちです(>_<)

でも・・・・
このペダルの真骨頂は極端なセッティングにあります('ω')ノ
しかも、セッティング次第で雰囲気がガラッと変わります!

たとえば、写真のように
Mix=フル
Reverb=フル
Time=ゼロ
Repeats=フル
と極端なセッティングにするとアンビエンスな広がりのある
独特なリバーブになります('ω')ノ

「Repeats」はディレイ音の回数を調整するノブなので
通常は「Time(ディレイの間隔)」をゼロにするなら
「Repeats」は意味ないと思ってゼロにしてしまいますよね(>_<)
でも、ディレイが効かないよう「Time」をゼロにしたときに
この「Repeats」はリバーブの低域が強調出来るんです(゚д゚)!

これは公式HPでは隅っこに説明書きされてるんですが
「リバーブ単体での使用時にはRepeatはリバーブの長さ、
音の広がり方の設定になります」と紹介されてます('ω')ノ
でも、試した感じでは低域が強調されていきます。
この動作のおかげで晴天の屋外のような明るいリバーブが
どす黒い雨雲がある屋外のような暗い感じになります(゚д゚)
先入観を無くして極端なセッティングを試さないと
出会うことが出来ない特徴的な音なんです(^^)
もし店頭で見つけたらぜひ試してみてはどうでしょう??
ではでは。。。。。