腰痛が酷くて・・・

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

今年も残り一か月ですね(゜o゜)
いきなり寒くなったからか腰痛が酷くて・・・・
コルセットを巻いて大人しくしております(T_T)
昔ケガなどで腰骨を2か所折ってまして
折れてると思わず放置してたせいで折れた箇所が
離れてしまう分離症というものです(*_*;
久しぶりに痛み酷くて悶えております。。。。。

で、腰痛で動きたくないので映画観ております('ω')ノ
「猿の惑星」です( `ー´)ノ
古い「猿の惑星」と「PLANET OF THE APES」は観てて
新しい三部作は見なくて良いやと思ってたんですが
めちゃ面白かったです(;゚Д゚)
つい面白くて全三部作を一気観しましたm(__)m

「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」
「猿の惑星:新世紀(ライジング)」
「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」

邦題がダサくて避けてたんですが
観らず嫌いはダメですね(*_*)
個人的に印象に残っている霊長類保護センターで
シーザーとサーカス出身のオランウータンが
高見から喧嘩してる猿達を観て「Apes Stupid」と
手話で会話してる衝撃シーンばパシャリ!!
もし動物たちが人間に対してこんな会話してたら
少し怖いですね(>_<)
どんどん猿を統率して人間と戦争になっていく過程は
面白くて最後まで観てしまいます(゜o゜)
今日は腰痛くて劇中の猿みたいな歩き方になってます。
ではでは。。。。

大事にしてくれるお陰で・・・

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

今日で11月も終わりですね(゜o゜)
平日の月末最終日でも沢山の方にご利用頂いて
本当に有難いですm(__)m

以前はドラムのネジ切れなどが頻発してて
メンテが追いつかないことも多々あったんですが
「過度な力でネジを締めたらダメ」ということを
ちゃんと守って大事に使ってくれるドラマーが増えて
ネジ切れなどの不具合が激減しました(^^)
おかげでしっかりとメンテに予算を割くことも出来て
「ちゃんとメンテされてて嬉しい!」と
褒めてもらえることも増えて、ドラムの個人練習で
バンブーを利用してくれる方も激増してます(゜o゜)
本当にありがとうございますm(__)m
いつもスタジオを大事に利用してくれてる皆さんへ
少しながら恩返しのプレゼントの準備を進めてます(^^)
まだ注文中してる段階で、いきなり開始します( `ー´)ノ
たぶん開始は12月半ば~後半になるかも???
お楽しみに!!
ではでは。。。。

チューニングも大変

こんにちは!バンブーの三方(ミカタ)です!

レンタル用スネア4つのチューニングしました(^^)
4つもチューニングすると大変ですね(*_*;
今回は各スネアの違いが分かりやすいように
トルク機能付きのチューニングキーを使用して
AstとBstのドラムセットと組み合わせて
全スネアのテンションを揃えてみました('ω')ノ
毎回思うけどドラムのチューニングって奥深くて
ドラマーによって全然違うから難しいです(*_*)
パンパンなテンションが好きな方もいれば
ボルトが効いてないベコベコな方もいるし(゜o゜)
ここ最近はギターの調整ばかり勉強してたので
またドラムの勉強ばしないとですね(*_*;
まだまだ沢山アドバイスも頂きながら精進します( `ー´)ノ
閉店後にトップとボトムのテンションの組み合わせを
色々と試そうかと思います(^^)
ではでは。。。。。

間に合うか??

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

昨日ご依頼頂いたPU調整ばしました('ω')ノ
今回は「リアの音量を大きくしたい」とのことで
ご依頼頂いたんですがライブまで一週間です(;゚Д゚)
「普段はフロントしか使用していない」とのことで
今回はフロントPUは触らずにリアPUだけです('ω')ノ
ちゃんとフロントPUも一緒に調整するのが良いけど
今のフロントで音作りしているので調整すると
音作りをやり直しになってしまいます(;゚Д゚)
お客さんと軽く調整前にどう調整するか話をして
今回はフロントは触らずリアだけで音量差を調整し
リアだけ各弦のバランス取りで試みます(゜o゜)

まずはリアの各弦のバランスを何通りも試して
バッキング時にも歯切れが良くなるように
美味しいポイントを探しました(^^)
次にフロントPUとの音量バランスを取るために
リアPUの高さを上げていくんですが・・・
フロントとリアの音量差が想像以上に大きく
フロントPUがハウリングも起こしやすくて
音もボワッと膨らみます(;゚Д゚)
フロントに合わせてリアを上げていくと
磁力の影響でウネリが出てきます(;_;)

スタジオを押さえてる時間も残り30分を切り
悩んだ挙句お客さんに相談の電話です(*_*)
最初に要望いただいた通り音量差を無くすには
フロントPUまで調整しないと厳しい理由と
調整すると音作りまで影響出ることを説明し
調整前のPUの各数値を細かく記録してるので
ちゃんとフロントPUも含めて調整をして
ライブまでに音作りが厳しそうなら元に戻して
ライブ後に再調整しましょうとなりました('ω')

スタジオの時間も残り20分ほどでしたが
ちゃんとリアPUの調整が完了してたので
良いポイントを見つけるのが早かったです(^^)

フロントの出力を押さえつつも
なるべく前とキャラが変わらないように
フロントPUもしっかり調整をしたことで
ハウリングも抑えて音が膨らむことなく
リアとのバランスも取れました(^^)
ミックスポジションもキャラが際立って
音作りの幅も広くなります('ω')ノ
あとはお客さんにチェックしてもらって
細かい微調整&音作りも上手くか??
今週もスタジオに入られるので
どうなるかドキドキしております(>_<)
ではでは。。。。

人生初!!

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

今日は久しぶりにボーカル録りです(^^)
ヒーロー物の曲に子供たちの掛け声を録っております('ω')ノ
といっても三方は準備と片付けのみでオペは大将がして
三方はカウンター内で作業ばしております( `ー´)ノ
今日はPU調整依頼のために1時間Bstを確保して
一気に作業予定です('ω')ノ
限られた時間内で調整を完了させるために
カウンター内で前準備をしております(^^)
で、ちょっと一息つこうかな?と思ってたら
掛け声要員として三方も駆り出されました(;゚Д゚)
音痴で特徴的な声質だからカラオケも嫌いだけど
頑張りましたよ( `ー´)ノ
「ジャンプ!」「キック!」だけですけど・・・・。
人生初の声録りは良い経験になりました(T_T)
ではでは。。。。

マイクグリルの修正

こんにちは!バンブーの三方(ミカタ)です!

マイクの落下によりグリルが大きく凹んでたので
鉄棒とプラハンを使って修正です(*_*)
クロスを何重かに折ってクッションにして
下にギター用のネック枕を敷いてRを利用すると
叩いたときの音も小さくて仕上げやすいです(^^)
今回は細目の鉄棒を当て木として使用したけど
ドラムスティックの持ち手側を短く切って
当て木にするのも良いらしいですよ(゜o゜)

三方も消毒などで毎日マイクを触るので
落としてグリルを凹ませた経験あるんですが
マイクを落としてしまうと
・音を拾わなくなる
・音質の低下
・ノイズが発生する
・解像度の低下
などの原因になります(;゚Д゚)

衝撃を与えることで空気の振動を拾うための
薄い振動板が歪んでしまうんです(T_T)

あと、マイクの扱いで注意しないといけないのが
チェック時にマイクを「叩く」行為です(>_<)
これ絶対にやめましょう( `ー´)ノ
カラオケやPAエンジニアがいないライブでしか
経験がない人がやってしまう行為でもあります(*_*)
注意されたことがないと「何で??」と思いますよね。
手でポンポン叩く程度なら問題ないと思うかもですが
これはPAシステムを痛めてしまうんです( `ー´)ノ

マイクは空気の振動を拾うほど繊細なんですが
叩く行為は大きな電気信号を発生させてしまい
PAシステムに大きなダメージを与えます(;゚Д゚)
ライブハウスで使用するPAシステムは相当高額だし
壊されたらライブ中止など大変なことになります。
多くのPAさんから「最悪な行為」と紹介されるほど
絶対NGな行為なんですよ(;゚Д゚)
マイクチェック時は絶対にポンポン叩くことはせずに
発声するか爪でグリルをカリカリしましょう!

マイクはボーカルにとっての楽器であり
扱うには最低限のPA知識は必要です('ω')ノ
マイクを扱う人は最低限のPA知識をつけて
リハやライブに臨むようにしましょう(^^)
ではでは。。。。

一番の大事な物??

こんにちは!バンブーの三方(ミカタ)です!

大掃除に向けて工具の手入ればしてるんですが
今日はテーブルばキレイにしております( `ー´)ノ
工具の手入れなのに何でテーブルなのかと言うと
この店内に置いてるテーブルは長年リペア台として
三方が愛用してきた物なんですよ('ω')ノ
たしか元は実家にあった机だったと思うんですが
クランプ挟むのにベストサイズでめちゃ使いやすく
リペアで使い始めたんです(^^)
いまは板だけ外して鉄の脚付けてテーブルとして
活躍してくれてます(゜o゜)
パッと見は染みや傷だらけのボロいテーブルですが
コーヒー缶の後のような染みは塗料缶の染みだったり
傷一つ一つが作業時に付いたもので思い入れがあり
一番付き合いが長く一番大事なリペア用品です(^^)
これだけは手放したくない一生の相棒でもあります!
ではでは。。。。

切れ味が復活!!

こんにちは!バンブーの三方(ミカタ)です!

今日も道具の手入ればしております(^^)
来月は大掃除などでバタバタして手付けれないので
少し早めに一年の感謝を込めて綺麗にしてます('ω')ノ
刃が欠けて切れなくなったニッパーが出てきたんですが
長年お世話になったから捨てるの可哀そうで・・・・。
ニッパーが分解できないから砥石使えないので試しに
ダイヤモンドヤスリを使ってフリーハンドで研ぎました。
砥石以外で刃を研いだことないし固定できないので
めちゃ研ぎにくいですね(*_*)
研ぐときにブレると刃が丸くなって切れ味落ちるので
めちゃ慎重に慎重に作業です( `ー´)ノ
刃の欠けが大きかったので完全修復とはいかないけど
かなり切れ味が復活しました(゜o゜)
通常なら荒砥のレベルなんですが太いベース弦でも
スパスパ切れます(^^)
これなら予備or貸出用で現役続行できそうです('ω')ノ
何でも挑戦してみるもんですね(^^)
ではでは。。。。

傷が付かないように

こんばんわ!バンブーの三方(ミカタ)です!

今日はW杯のドイツvs日本ですね(^^)
三方は幼稚園から高校までサッカー少年でした('ω')ノ
ポジションは今は無き?スイーパーです(>_<)
センターバックとキーパーの間に位置するディフェンスで
ディフェンスの最後の砦と言われたポジションですが
サッカーの戦術が進化&多様化して見なくなりました(T_T)
指示出しや攻撃に参加するリベロにあたります('ω')
スライディングが得意で足の速さにも自信があったので
得意技はオフサイドトラップでした( `ー´)ノ
とても地味に思われるんですが・・・・
ディフェンスの裏にパス出すとオフサイドになるし
ドリブルだと追いつかれるということです('ω')ノ
トラップばっか掛けるので相手はパスワークで攻めるより
ドリブルで攻めることが多くなります(゜o゜)
で、ドリブルでディフェンスを抜くと三方が走ってきて
スライディングで派手に止める美味しい仕組みです( `ー´)ノ
でも、サイドいっぱいに走り回るので足つります(*_*)
体力温存のためディフェンスに徹してました・・・・。
オフェンスに比べるとディフェンスって注目されにくいけど
実はドリブル先やパス先を誘導してたりと面白いですよ(^^)

で、W杯まで時間あるので工具の手入れです( `ー´)ノ
ネック反りをレンチで調整する際に弦に当たって
傷をつけないように熱圧縮チューブを重ねます(゜o゜)
最初からクッション付きのレンチを買うと高いけど
これは安上がりでお勧めです(^^)
もし熱圧縮チューブを持っていない場合は
マスキングテープ等で保護するのも良いです('ω')ノ
ではでは。。。。。。