65年製ストラト

こんにちは!バンブーの三方(ミカタ)です!

65年製ストラトのサーキット載せ替え&調整しました(゜o゜)
カスタムショップ製のテキサススペシャルのサーキットから
オリジナルのサーキットへ戻す作業です('ω')ノ
POTも65年製のフルオリジナルですよ!
フルオリジナルの65年製ストラトって値段ヤバそうですね(;゚Д゚)
ビンテージ物はネジも軽く回すだけで折れることがあるので
めちゃくちゃ緊張します(*_*)
今回はネックの反りも許容範囲内だったので
トラスロッドは触らず弦高&弦R&オクターブの調整です(^^)
弦Rが大きく崩れていたので指板Rに合わせて修正しました。
全セッティングを終えてチェックしたんですが
めちゃくちゃ良い響きです(゜o゜)
この年代のギターは現行モデルと比べても
指板Rがキツイので弦Rを緩くしがちですが
それだと3.4のアタック感が弱まって腰の無い音になるので
楽器に弾き手が合わせるという考えが良いと思えます(^^)
どうしても弦Rを緩くするのであれば
せっかくのビンテージギターの特徴を殺さないように
弦Rは緩め過ぎないことがオススメです('ω')ノ
ではでは。。。。

Published by