トレモロ・スプリング

こんにちは!バンブーの三方(ミカタ)です!

かなり久しぶりにストラトを使いだして
改めてアームの良さにホレボレしております('ω')
ちなみに、三方はアームは激しく使うことはせずに
軽~く揺れるように使うスタイルが好きです(^^)
ピッキングと同時に指でアームをはじきながら
弾くことも好きなのでアームの揺れ具合には
コダワリがあります(*_*;
あまり硬いと揺れが弱いし、柔らか過ぎると
音に締まりが無くなるし・・・・・。
今回はWilkinsonとRAW VINTAGEのスプリングを
張り方や混ぜたりしながら試行錯誤してます( `ー´)ノ
Wilkinson純正の方が硬く音の重心が下がって
RAW VINTAGEは柔らかく音の重心が上がりますね(゜o゜)
色々と試した結果、個人的には
1弦側のみRAW VINTAGEで残り2本をWilkinsonにしたら
音の重心バランスも良くタッチも丁度良くなりました(^^)
スプリングで音の重心を移動させるのも有効な手段ですね(゜o゜)
ではでは。。。。

Published by